発表

レインフォレスト・アライアンスとUTZ が合併、より強力な新組織を結成

2017 年6 月7 日、アムステルダムおよびニューヨーク 世界的に主要な持続可能性認証団
体の2 つであるレインフォレスト・アライアンスとUTZ が、今年中に合併する意思を発表
しました。新たな組織は単一の農業の持続可能性基準を作成し、認証プロセスを簡略化し、生産者と森
林コミュニティの生活改善を継続していきます。

詳しくは

年次レポート2016版

  • 85万6千人の生産者がUTZプログラムに参加しています
  • 42万4千人の労働者がUTZ認証農園で働いています
  • 41ヵ国の生産国をカバーしています

 

……以上は、年次レポート2016年版のハイライトの一部です。

更に詳しい実績や世界中から寄せられているストーリーにつきましては

こちらをご覧ください(英語版のみとなっております)

ミッション ビジョン

ミッション

私達のミッションは、持続可能な農業が標準となる世界を作り出すことです。
持続可能な農業は、生産者や労働者、そしてその家族が彼らの高い目標を達成し、世界の資源を現在そして未来にわたって保護していくことに寄与します。

ビジョン

持続可能な農業が標準となる世界とは、

  • 生産者が適正な農業実践を実行し、人々と地球への敬意を払い、彼らの農地が利益を生みながら管理され、
  • 企業が持続可能な生産を正当に評価し、また同様な生産活動に投資し、そして
  • 消費者がブランドを信頼し、自らが購入する製品を楽しめる世界のことです。

連絡先

Miyuki Ortiz
Business Development Manager Asia
UTZについて

UTZとは?

UTZは持続可能な農業のためのプログラムおよびラベルです。UTZ認証のコーヒーやカカオ、茶類を買うことで、あなたはより良い未来づくりを助けています。

UTZプログラムを通じて、生産者は環境と地球の自然資源を守りながら、優れた農作物を  栽培し、より多くの収入を手に入れ、より良いチャンスを作り出します。UTZのミッションは、持続可能な農業が標準となる世界を作り出すことです。

コーヒーやカカオ、そして茶製品がUTZラベルを手に入れるのは簡単ではありません。UTZ プログラムの厳しい要件への遵守は第三者認証機関によりしっかりと監視されています。 これらの要件の中には、優良農業実践と農業管理、安全で健全な労働条件、環境の保護が 含まれています。

UTZはなぜ、どのように設立されたのでしょう?

UTZはNick Bocklandtというグアテマラ在住ベルギー人のコーヒー生産者と、彼のビジネス  パートナーのオランダ人コーヒー焙煎業者Ward de Grooteによって設立されました。彼らは持続可能なコーヒー生産を奨励し、その入手可能性を増加させることで、世界の市場全体に大規模な持続可能性をもたらすプログラムを発展させるためUTZを設立しました。 初のUTZ認証コーヒーが2002年に市場に出、カカオはそれに続いて2009年、そして茶類は 2010年に発売されました。

目的は、持続可能な農業が標準となる世界を作り出すことです。これはつまり、このような世界です:

  • 生産者が持続可能な実践を実行し、人々と地球への敬意を払い、彼らの農地が利益を生みながら管理される、
  • 企業が持続可能な生産を正当に評価し、また同様の生産活動に投資する
  • 消費者がブランドを信頼し、自らが購入する製品をエンジョイできる。

各ブランドは、なぜUTZ認証コーヒー、カカオ、茶類を自社製品用に調達するのでしょう?

UTZはコーヒー、カカオ、そして茶類の持続可能な農業のための世界最大のプログラムです。130以上の国々の消費者がUTZラベルマーク付き製品を楽しんでいます。

多くの企業が急速に持続可能性の必要性を意識するようになり、UTZ認証コーヒー、カカオ、または茶類の調達によって、企業は世間からの環境と社会の保護に対する需要を満たすことができます。UTZのラベルマークが、企業の持続可能な調達への取組みを独自に再確認することで、UTZプログラムは消費者がお気に入りの商品とブランドを楽しみ続けることを可能にします。

UTZはどのように持続可能な農業を標準にするのでしょうか?

UTZのミッションは、持続可能な農業を標準にすることです。この大きな希望を実現する  ために、UTZはパートナーとともに持続可能な方法で生産されたコーヒー、カカオ、茶類の需要と供給双方の増加に取り組んでいます。これは、あらゆる規模の生産者(小規模生産者から大規模農園まで)と協力すること、そして認証によってより多くの生産者が恩恵を受けること、かつ業界に持続可能な生産への投資と報酬の提供を働きかけることを意味しています。

UTZはどのような資金調達を行っていますか?

UTZは、UTZ認証コーヒー、カカオあるいは茶類を売買する企業からのメンバーシップ費用とプログラム費用を主な資金源とする非営利団体です。生産者に対するメンバーシップ費用やプログラム費用はありません。

加えて、特別プロジェクトやパイロット事業などのプログラムの革新に対しては、UTZは  財団やその他の団体から資金提供を受けています。これらの資金提供者に関する詳しい情報は こちらでご覧いただけます。

UTZはどのように運営されていますか?

UTZには多様なステークホルダーによる運営構造があります。UTZの管理に関わる全ての   委員会(監査役会、基準委員会および製品管理委員会)は、生産者、サプライチェーン   関係者(加工業者、トレーダーおよびブランド)、非政府組織、労働組合代表者など、多岐にわたる組織および分野の人々で構成されています。

UTZの運営構造に関する詳しい情報はこちらでご覧いただけます。

ビデオ

より良い農業

より良い農業のためのUTZの基準は何ですか?

より良い農業のためのUTZの基準はUTZの農園管理基準に反映されています。この基準は、 職業としての農園経営、優良農業実践、安全な作業環境、および自然の生息環境の保護などの分野における生産者への要件を定めています。

UTZの農園管理基準は継続的な改善モデルに基づいています。生産者が自身のコーヒー、  カカオ、あるいは茶類をUTZ認証として販売するために、1年目から守らなければならない、いくつかの最低限の基準があり、さらに多くの要件がその次の年から追加されます。

農 園管理基準は幅広いステークホルダーとの密接な連携によって作成されており、5年ごとに改定されます。公開諮問を通じて、農業の専門家やNGO、トレー ダー、およびその他の組織の代表者からの意見を募ります。最も重要な点は、生産者がこれらの基準の設定に重要な 役割を果たしていることです。

農園管理基準に関する詳しい情報は こちらでご覧いただけます。

UTZは生産者によるUTZ基準の実行をどのように確認していますか?

UTZ農園管理基準の要件への遵守を監視するため、各認証所有者は外部の独立した監査員による年次監査を受けます。

例 えば適切な安全用具が不足していたり、廃棄物管理が正しく行われていないなど、監査員が農園管理基準の違反エリアを見つけた場合は、生産者は彼らの業務を 基準まで引き上げるための方法を指示されます。それでも要件を実施しない場合は、認証ステイタスを失う恐れがあります。

UTZは小規模生産者や小規模農園に焦点を絞っているのでしょうか?

UTZ プログラムは小規模生産者から大規模農園まで、あらゆる規模の生産者がアクセスできるよう作られています。プログラムの焦点は職業としての農園経営、優良 農業実践、そして様々な社会および環境保護の基準です。これらの要件は、あらゆる規模の農園にも    ポジティブな影響を与える可能性を持っています。 このアプローチは、持続可能な農業が 標準となる世界を作り出すこと、というUTZのミッションから生じているものです。

プログラムが出来るだけ大きなインパクトを必ず与えられるよう、主要管理基準には   農園向けとグループ向けという2つの版があります。

生産者がUTZ認証を受けるのは困難ですか?

農 園管理基準の要件は厳密かつ妥協の無いものであり、継続的な改善のモデルに基づいて います。生産者が自身のコーヒー、カカオ、あるいは茶類をUTZ認証 として販売するために、1年目から守らなければならない、いくつかの最低限の基準があります。その後4年間かけてより多くの要件が追加されます。この軌道 が、UTZプログラムへの参加をアクセスしやすく、かつ現実的で、改善に対して報いるものにしているのです。

生産者にとってのUTZプログラムのメリットは何ですか?

UTZプログラムは 農法や労働条件、次世代への配慮などを中心とした広範囲にわたる要件を網羅しています。これらの要件は以下に貢献します:

  • よ り良い農作物より良い農作物を得る事が出来る生産者には、より良い展望が拓けます。それがUTZなのです。生産者はより多く生産するだけでなく、少ないコ ストでより良い品質を手に入れることができます。UTZプログラムに参加することで、世界中の数十万人もの生産者がより多くのチャンスを手にしています。
  • よ り良い収入UTZプログラムを通じて、生産者は良いビジネスマンにもなるための訓練を受けます。これにより、より良い品質の収穫物を生産しながら、もっと 低いコストで生産量を増やす事が できるようになります。こうして生産者には、彼らの家族や、健全なビジネス、そこで働く人々と彼らの将来に投資ができる ようになるのです。
  • り良い環境UTZの農園管理基準を守る生産者は、環境に敬意を払い、自然とのより良い調和の中で作業しています。動物、植物、そして自然保護区は守られています。水と原材料、自然資源が保護され、汚染は低減されています。
  • よ り良い生活UTZプログラムによって、さらに多くの生産者が健康で、高いモチベーションを保ち、また人権が尊重されていると感じています。彼らと彼らの家 族が、自分たちの夢を実現する  より多くのチャンスを手にしています。彼らの子供たちは学校へ通い、安全で健全な環境の中で成長することができます。全 ての人に、より良い未来を。

UTZプログラムはどのように生産者のより高い収入につながりますか?最低価格は保証されていますか?

UTZは市場志向型のモデルです。つまり、中央で決められた最低価格ではなく、農作物の 品質、持続可能性の実績、および市場で入手できる数量に価格が結びついていることを意味します。

UTZ が生産者のより良い収入に貢献する主な方法は、生産性の向上に繋がる優良農業実践と農園経営のトレーニングを通じてです。言い換えれば、自身の土地から (しばしばより少ない投下費用で)より多くを生産することで生産者はより良い収入を得るのです。UTZは、 生産者の収入の多様化を奨励し、また交渉プロ セスにおける生産者の立場を向上させることでより良い収入に貢献します。このように、UTZは持続可能で、生産者のための長期的  メリットに重点をおい た利益性を支援しています。

UTZプログラムは生産者への定額のプレミアムの支払いを必要としますか?

バイヤーによる生産者へのプレミアムの支払いは義務であり、UTZは実際的なアプローチを取っています。生産者と第一バイヤーとの間で合意がなされてなければならず、プレミアムのグループ内での分配方法に透明性がなければなりません。

プレミアムは、市場価格以上の追加の現金価格であると定義されます。UTZプレミアムは、グループあるいは生産と第一バイヤーによって合意され、UTZグッドインサイド・ポータルに登録されます。

グ ループのメンバーはグループが受け取ったUTZプレミアムの一部を、現金および/または  現物支給で受け取ることができます。グループメンバー・プレミ アムにはグループ管理支出(監査費用やその他の管理目的のためのプレミアムの使用等)、あるいはグループ/   コミュニティ全体に提供されるサービスや 製品(施設や研修等)は含みません。

UTZ認証は生産者にとっていくらぐらいかかりますか?

生 産者にはUTZ認証を得るための費用は請求されません。認証の費用は、優良農業実践の 実施とUTZ管理基準への遵守を保証するための毎年の外部監査に必 要な投資から構成されており、監査費用はしばしば取引パートナーによって賄われています。これらの投資は、長期的に、収入の向上に繋がるはずです。

UTZ認証はどのように生産者と繋がっていますか?

世 界中の多くの主要生産国にUTZの産地担当者がいます。彼らはアムステルダム本部の専門の部署と密に連携しています。またUTZは数多くの産地パートナー 団体と密接に協力し、地域で活動しています。UTZの要件に関するトレーニングは、企業やNGO、農業指導員や生産者団体を通じて生産者に提供されます。

その目的は、さらに多くの生産者が認証の恩恵を受けられるように彼らと繋がることであり、またこれには持続可能なコーヒー、カカオ、茶類の供給を増加させる効果もあります。

UTZはその実績と影響をどのように評価していますか?

UTZ はモニタリングと評価を非常に真剣に受け止めています。そのため、アムステルダムのオフィスには実績と影響の評価に特化したチームがあります。加えて、 UTZは地球規模の 持続可能性基準の集合体であるISEAL連盟の一員であり、同連盟は各プログラムが    どのように監視・評価されるべきかという 要件を定めています。

UTZはその実績を、オンライン・トレーサビリティ・システムから抽出した大量のデータを使って実績の監視を内部的に行い、進捗状況を評価するために主要実績指標を使っています。

ま た、UTZプログラムの影響は慎重に評価されます。独立した研究者たちが、一部はUTZから委託され、また多くは外部のNGOや研究機関からの資金を受け て、定期的にUTZプログラムに関する調査を行っています。2014年には、24件の独立したインパクト調査の結果とUTZに 関するデータを合わせた、 初めてのUTZインパクト・レポートが発行されました。これらの研究により、UTZ認証カカオ、コーヒー、および茶類の農園は、従来の農園に比べて    より高い収量でかつより良い品質の作物を生産していること、そしてUTZ農園管理基準の   トレーニングを受けたことが生産者の知識の向上と持続可能な 農業実践の採用に役立っていることが分かりました。レポートはこちらをクリックしてお読みいただけます。

これらのモニタリングおよび評価プログラムから引き出された結論は、UTZ方針および農園管理基準の改定と改善のためのインプットとして利用されます。

サプライチェーンを

サプライチェーンを通じた保証

管理基準はサプライチェーン関係者にも適用されますか?

農 園管理基準は生産者にのみ適用されます。サプライチェーン関係者(焙煎業者、ブレンド業者、製造業者、トレーダー、ブランドなど)向けには、加工・流通過 程の管理許諾という別の要件があり、これはUTZ認証コーヒー、カカオおよび茶類がサプライチェーンを通じてどのように取り扱われるかに関連しています。

製品にUTZロゴがついている場合は、何を意味していますか?

製 品上のUTZラベルマークは、その企業がUTZの農園管理基準の要件に基づいて生産された コーヒー、カカオ、あるいは茶類を調達したことを示していま す。加えてUTZラベルマークの存在は、その製品のコーヒー、カカオ、あるいは茶類の加工と売買に関わった全ての  サプライチェーン関係者がUTZ加 工・流通過程の管理許諾要件を遵守していることを意味しています。システムの信頼性を保証するため、製品へのUTZロゴの使用方法についても、 厳しい ルールがあります。

これは、UTZ認証製品をサプライチェーンを通じて追跡することができる、UTZの     トレーサビリティ・システムによって全て支えられています。

カカオでは、UTZはマス・バランス方式の調達オプションを提供しています。マス・バランスとは何ですか?

マ ス・バランスとは、カカオ業界で使用されているシステムで、例で考えると一番分かり やすいです。ある企業が板チョコレートAという名前の板チョコレート の種類を製造するのに十分なUTZ認証カカオを買ったとします。その会社は板チョコレートBと板チョコレートCという2種類の板チョコレートを作るのに十 分な非認証カカオも購入しています。

認証カカオと非認証カカオは、農園から工場までの間のどこかで混合されます。これは 別々に運搬し、加工するのが非常に難しいためです。これは、認証カカオのどれだけがその企業の作る特定の板チョコレートに実際に使われたかを知るのは不可能だということを意味します。

こ のカカオの調達モデルをマス・バランスと呼びます。この例では企業は板チョコレートAのパッケージ上に(その企業がUTZ認証カカオを購入あるいは調達し たことを述べる短い説明文とともに)UTZロゴを使用することはできますが、板チョコレートBや板チョコレートCには使用できません。これはその企業が板 チョコレートAに必要な量の認証カカオを買ったためです。

UTZがマス・バランス方式による調達オプションを提供するのはなぜですか?

マス・バランスは、UTZラベルマークのついたカカオ製品の中のカカオの1グラムずつに対して、同じ量がUTZ認証生産者から購入されたことを意味します。重要なことはUTZ認証として生産者がカカオを販売し、認証の恩恵を十分に受けられたということです。

実 際に、マス・バランス方式を提供することで、より多くの生産者が認証からの恩恵を受けられるとUTZは確信しています。これは、カカオのサプライチェーン が複雑で、大量の  カカオは通常は運搬と加工の際に混合され、認証カカオを非認証カカオから分離しておく ことは非常に困難だからです。マス・バランス をオプションとして提供することで、   サプライチェーンにより柔軟性を持たせ、それによってより多くの企業が認証カカオを調達することを後押ししま す。これは認証カカオの市場を拡大し、より多くの生産者が恩恵を受けられることを意味しています。

UTZ認証コーヒー、カカオ、茶類がどこから来たのかを知ることはできますか?

コーヒー、カカオ、茶類は、農園からスーパーの棚まで長い道のりを旅してきます。UTZはサプライチェーンを通して認証作物を注意深く追跡しています。UTZのウェブサイトには世界のUTZ認証の各生産者を示したインタラクティブ・マップがあります。

い くつかのブランドと小売店は、彼らのウェブサイトとUTZのトレーサビリティ・システムを繋げ、消費者がこれらの企業の製品に含まれるUTZ認証原料がど こから来たのかをさらに詳しく知ることができるように、UTZとともに(トレーサーと呼ばれる)ツールの開発に 取り組んでいます。このツールに関する詳 しい情報は こちらをクリックしてください。

UTZラベルマーク付き製品は何カ国で市販されていますか?

2014年末までに、UTZラベルマーク付き製品は世界135カ国で市販されています。

グッドインサイド・ポータルとは何ですか?

グッドインサイド・ポータルは、生産者とサプライチェーン関係者がサプライチェーンを 通してコーヒー、カカオ、茶類を追跡するために使用するオンラインのトレーサビリティ・システムの名称です。

持続可能性の重要性への消費者の意識向上にむけたUTZの取組みはどのようなものですか?

消 費者はラベルマークよりも気に入っているブランドに対して忠誠心があるとUTZは確信しており、そのためブランドとともに持続可能性に関する広報の支援を 行っています。消費者は彼らのお気に入りの商品とブランドを引き続き楽しむことができ、ブランドは自社の顧客との関係を保ち続け、製品につけられたUTZ ラベルマークはその企業が持続可能な方法で 生産されたコーヒー、カカオ、茶類を調達していることを独自に再確認しています。

UTZの取組み

UTZは異なる持続可能性ラベル間の関係をどう見ていますか?

「持続 可能な農業」の広い傘の下に分類できる認証プログラムがいくつかあります。これらの全てが、農業における適正な社会的および/または環境的実践の共通の ゴールを共有しています。これらのプログラムのそれぞれが、この目標を達成するために異なる取組みを  行っています。UTZはこうしたイニシアティブの それぞれが共存し、協力しあう余地があり、またいくつかの基準があることが、生産者に寄与する健全な競争を促進すると確信して  います。UTZはそれが 適切で可能である場合は、他の基準との協力を求めています。

多くの生産者が、自身の製品を販売する時に選べるバイヤーの数を増やすため、1つ以上のラベルの認証を受けることをすでに選択しています。また、生産者はUTZ認証で、かつ  オーガニックでもある製品を生産することもできます。

UTZ認証製品はオーガニックでもあるのですか?

UTZ とオーガニックは別の認証プログラムです。肥料と農薬使用を最適化する方法に関する生産者研修に加えて、UTZ農園管理基準は社会的、環境的基準を幅広く 網羅しています。 一方でオーガニックが中心としている前提は、合成農業用化学薬品の撤廃です。多くの  生産者がこの二つの認証を組み合わせています。

UTZへようこそ

こちらをクリックしてください

UTZへようこそ

UTZプログラムへようこ

UTZ.org uses cookies
I agree